2010年07月23日

no-title

100723_2104~0001.jpg僕の原点のアルバムです。
井上陽水さんのセカンドアルバム
「陽水Uセンチメンタル」です。
海辺で育った僕は、この中の
「冷たい部屋の世界地図」と
「能古島の片思い」が大好きです。
中学三年の僕は友達と夜中、家を抜け出し、浜辺でギターを弾いて歌ってました。
星が綺麗だったな〜
ちなみに能古島は「のこのしま」と呼びまして、福岡にあります。
一度行った事があります。
posted by 金子 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | スケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^。

先日の宮日新聞に金子さんの記事を見つけ
「えっ!fineの人だ!」とビックリして
東京の短大時代に買った金子さんの
ファーストアルバムがあったはず・・・と
2階をゴソゴソ探していましたら
出てきました(^^♪

嫁入り道具でちゃんと持参しておりました(笑)

でも残念ながらレコードプレーヤーがなくて
聞けなくて・・・でもちゃんと歌詞カード見たら
歌えるんですよ〜覚えてるものです(^^)v
多感な頃に凄く好きになった歌でしたので
懐かしく思いだしながらひとりで歌っていました。

fineも哀歌ももちろん良かったけど
私は恋歌も好きでした。。。

「誓い〜」を宮崎市内でも歌われる事
ありますか?
その時には聞きに行きたいので
是非私の青春時代の歌も聞かせてもらえると
嬉しいです(^^♪
Posted by 宮崎市民 at 2010年07月25日 22:03
コメントありがとうございます。
「Fine」「哀歌」「恋歌」覚えていて
頂きとても嬉しいです。
今でもよく歌っています。
「誓い」も宮崎で歌う機会が増えてくると
思います。このブログでもスケジュール等
をのせていきますので、またのぞいて下さいね。
Posted by 金子裕則 at 2010年07月26日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。