2005年09月13日

島原から船に乗って・・・

image/stylishblue-2005-09-13T22:28:03-1.jpg
今、島原からフェリーに乗って熊本に向かってます。それから延岡に帰ります。
島原と言えば、雲仙普賢岳の災害がありました。
その記念ドームの名前が「がまだすドーム」といいます。
がまだすとは島原の方言で元気を出すと言う意味です。
だから、「元気だせ!」は「がまだせ!」って言うんです。
どうですか?元気出ませんか?

posted by 金子 at 22:28| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金子さんはフェリーに乗ってるんだ〜!フェリーもたまにはいいですよね。
島原から熊本までは、何時間の旅なのかな?気をつけてお帰り下さいませ<(_ _)>
ところで、「がまだせ!」ってそういう意味だったんですね!!φ(..)メモメモ
全国各地の方言の話も、時々みんなで話題にするのも楽しいかも〜(*^_^*)
Posted by ため at 2005年09月13日 23:36
>ためさん
僕は船が大好きです。学生時代はよくフェリーで、南西諸島に行きました。
デッキから見る星空は最高でした。
島原から熊本までは1時間です。
運転の疲れを取るのにちょうどいいです。
方言大会やりましょう!
Posted by 金子 at 2005年09月14日 00:35
「がまだせ!」
なんだか、ブリブリと元気が湧き上がる感じです。(下品で不適切な発言、すみません。)
島原→熊本間のフェリー、中学の修学旅行で乗ったような記憶があります。
遠〜い昔のこと・・
いえ、ほんの5年前でしたわ。オホホホ。(アータタタタタ、バキッ、グサッ、ボグッツ)
フェリーで旅しながら、
金子さんの歌と景色と「酒」を堪能・・
めちゃくちゃ贅沢な感じで夢見てしまいます。
Posted by さめやま at 2005年09月14日 11:36
私はフェリーの旅をしたことがないのですが、のんびり出来そうですね・・・。(乗ったといえば和歌山〜淡路島くらいかな・・・)
船に乗ってみんなでのんびり旅行したいですね!

方言大会おもしろそうですね〜〜。
では問題です。
関西弁といっても京都、大阪、兵庫では微妙に違います。
「来ない」という関西弁は「きぃひん」「けぇへん」「こぉへん」。さてそれぞれどこの方言でしょうか?
Posted by toshiko at 2005年09月14日 21:04
あたしも数年前に乗ったようなぁ〜〜気がします。
Posted by あっけ at 2005年09月14日 21:05
家族で北海道へ行った時、2回はフェリーの旅でした。新潟から小樽まで約18時間です。
長〜〜〜ぃ\(◎o◎)/!
途中で陸上が恋しくなるけれど、映画館の様な所や、大浴場はあるし、ロビーはあるし・・・
ホテルの様な感じでなかなか快適でした。
フェリーは、長期旅行の荷物も積んだまま自家用車で行かれるが凄くいいですよ〜!

ところで方言ですが、「ここは余り無いんですよ〜」って、皆思っているだけで、方言とは思わずに使っている言葉が結構あるみたいで〜(^^;A
例題:金子さんに会ってわにちゃいました。
さて「わにる」とは、どういう意味でしょう?
Posted by ため at 2005年09月14日 23:10
>さめやまさん
船の旅と酒、そして音楽、こんな夢の組み合わせを考えるだけで、ブリブリ元気が出ますね。
Posted by 金子 at 2005年09月15日 22:59
>toshiko さん
「きぃひん」は兵庫、「けぇへん」は大阪
「こぉへん」は京都、ん〜わからん。
Posted by 金子 at 2005年09月15日 23:04
>ためさん
「わにる」は、慌てる、喜ぶ、詫びる、
びびる、笑う、驚く、ん〜わからん。
Posted by 金子 at 2005年09月15日 23:08
うふふっ♪その答えは・・・・・・「照れる」とか「恥ずかしがる」みたいなニュアンスです。(#^.^#)
Posted by ため at 2005年09月16日 16:03
>ためさん
そうなんですか。
勉強になりました。わにるねぇ。
方言てホンとに面白いですね。
Posted by 金子 at 2005年09月17日 11:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。