2005年09月27日

メモリアル第3弾! このトロフィ―は何だ!

image/stylishblue-2005-09-27T20:39:38-1.jpg
これは第18回ポプコン九州大会、準優勝のトロフィ―です。
グランプリはもちろんクリスタル・キングの大都会でした。
その時のクリキンの衣装は黒の空手着だったんですよ。
もうほとんど、脅しの世界でした。
あれからもう26年(こればっかし)、父が磨き込んでいるお陰で、今もピカピカです。
posted by 金子 at 20:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

★ \(^O^)/
立派なトロフィーですね!
高さも大分ありそうですね。
ピカピカに磨いて下さるお父様の気持ち、嬉しいですね! 
ついつい、背景にも目がいってしまいました。
古き、良き時代の昭和のお宅という感じがします。ヾ(´ー`)ノ

Posted by 比呂実 at 2005年09月28日 23:01
>比呂実さん
そうなんです、僕の実家は僕が生まれた
昭和33年に建てられたんです。
ですから今年で47歳、所どころリフォーム
してますが、この前の台風でもびくとも
しませんでした。我が家は何でも、物持ち
がいいんです。
Posted by 金子 at 2005年09月28日 23:53
私は今まで、賞状は結構頂いているのですが、未だかつてトロフィーを
頂いたことはありません。
だから、すっご〜く尊敬です(*^_^*)
それに、今でもピカピカに輝いているなんて、お父様の思いやりの気持ちと
息子を想う親心が本当に嬉しいですね。ウルウル・・・
また新しいトロフィー、狙っちゃいますかぁ?!がんばれ〜♪(^O^)/
Posted by ため at 2005年09月29日 00:06
『ガウンをまとい、ブランデーをチビチビ
飲みながらトロフィーを磨く・・・』そんな
お父様の姿を想像してしまったっ(汗)
Posted by ゆみこ at 2005年09月29日 23:02
>ためさん
僕の父はかなりの掃除好きです。
それと賞品らしきものは、このトロフィー
とあの銀の銅鐸ぐらいなものなので、必然
的にピカピカになるのです。
Posted by 金子 at 2005年09月30日 00:11
>ゆみこさん
エグゥ〜、今度父を紹介します。
ステテコをはき、渋茶をすすりながら
高枝切りバサミを使う、そんな感じです。
Posted by 金子 at 2005年09月30日 00:17
ファンという名の全国の生きたトロフィーたちも,今なおいっそうピカピカに磨き続けられているってことも素晴らしいですよね♪
Posted by Tっち at 2005年09月30日 19:07
>Tっちさん
そうですね、昔のトロフィーがいくら輝いてても今が大事だと思います。
いつまでも心の輝く人でありたいと思います。
Posted by 金子 at 2005年10月05日 15:56
金子さん、
お久しぶりです。
・・・と言っても私の一方的ご挨拶です。

第18回九州大会、私も出場しておりました。クリキンの演奏にはぶっ飛びましたが、金子さんの「哀歌」のメロディーに心打たれた思い出があります。
いまからもう37年〜38年昔ですね。
あの大会、私はこんな曲で出ていました。

(Diary)
http://www43.tok2.com/home/shinobue/music/PopconKyushuTaikai-Diary.mp3

今日はネット検索をしているうちに金子さんにたどり着きました。
たいへん懐かしく思い、コメントしてしまいました。

Posted by あおいほし at 2015年05月12日 04:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7390700

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。